脱毛サロンのかけもちは賢いけど注意が必要

各サロンでは安くてお得なキャンペーンが行われています。

キャンペーンは1つって決めなくても、各サロンそれぞれで受けることができるんですよ。

なので、うまく組み合わせてかけもちすれば、より安く脱毛することもできちゃいます。

口コミ情報をチェックすると、キャンペーンだけで全身脱毛できたという人もいるんです。

このように、お得で賢い脱毛のかけもちですが、注意しなければならない点もあります。

まず、1つに各サロンごとに脱毛範囲は異なることもあります。

ひじ下脱毛と同じコース名だったとしても、ひじ部分が範囲に含まれる所もあれば、含まれない所もあります。

その為、Aサロンでひじ下、Bサロンでひじ上脱毛した場合、範囲外になりムダ毛が残ってしまうこともあるんです。

必ず、脱毛範囲までそれぞれでしっかり確認し、ムダ毛が残ることがないようにコース選びを行いましょうね。

また、キャンペーンは安い分、回数が少ない場合もあります。

このような場合、同じ部位を複数のサロンのキャンペーンで脱毛しようという人もいるでしょう。

その際は、必ず、脱毛期間をご自身にて2ヶ月空けるように予約を行いましょう。

同じ回数脱毛するにしても、連続しても意味はないんです。

人気のフラッシュ脱毛はムダ毛が生えていない休止期の毛穴には効果がありません。

その為、毛周期に合わせて施術していく必要があるんです。

また、短期間に続けて同じ部位を施術することで、脱毛効果が下がるだけでなく、肌トラブルを起こしてしまうこともあるんです。

通常は肌にはやさしい脱毛ですが、立て続けに施術すると炎症や火傷などを起こしてしまいやすくなります。

いくらキャンペーンで安く脱毛できたからといっても、脱毛効果がないや、火傷していまうでは通うだけ損ですよね。

安全を第一に考え、同じ部位を他のサロンで脱毛している場合、申し込みできない所もあるんですよ。

同じ部位の脱毛を行う際は、それぞれのサロンで相談し、安全を考えた上で、予約をしていくように気をつけましょうね。

そうすれば、かけもちで損せず満足いく脱毛ができるでしょう。